Top >  結婚して初めて知ったこと

結婚して初めて知ったこと

" 結婚して初めて知ったことは主人の家庭の泥沼相続問題でした。
主人は男3人兄弟の末っ子ですが、一番上の兄は亡くなり、2番目の兄は県外で家庭を持ったため、主人が実質両親の面倒を今後見る関係になっています。
問題なのは主人兄弟ではなく、主人の父親兄弟にありました。主人の父親は5人兄弟の末っ子で、他の4人は全員県外へ出ています。父親は主人の曽祖母、祖父母共に最後まで面倒をみて、田んぼや畑の維持管理、また地域の交流など全てしてきました。一方長男は遥か遠い土地に家庭を持っていて、こちらの固定資産税を毎年払う意外は何もせずに相続の権限を1人で抱えています。
この度主人が家を建てようと、土地を求めました。土地はたくさんあるのです。そこで主人は、その叔父に頼みました。「人の土地を求めず、自分でかえ」と返されました。主人の父も頼んでみましたが、「やってもいいが、今住んでいるところの家賃を自分に払え」と言ってきました。その他にもいろいろとありましたが、この戦いはまだ終わりそうにありません。これを知っていたら結婚しなかったかもなあと思ったりもします。"

夫婦トラブル

関連エントリー

ウチの夫婦けんか 夫婦ゲンカばかりしています。 喧嘩のきっかけはいつも些細なこと 心を保つための浮気 浮気してしまうこともあるんでしょうか 主人の初盆に浮気相手の女と子供が現れた 結婚式の二次会は浮気にうってつけ?! やっぱり辛い恋だった 不倫は最後までおいしかった?! 結婚は交際の延長ではない デートのレストランのなんでもいい問題 付き合いたくないと思った人とは 結婚して初めて知ったこと 結婚生活で知った妻の好きな色 怒りっぽい人は付き合いたくないです